思った通りに身体を動かすためには (キッズアスリート)

自分の体を思った通りに動かすためには、体にある様々な「運動神経」を刺激する必要があります。昔は、外遊びをすることで勝手に運動神経を刺激してくれていたのですが、公園のルールが厳しいなど、なかなか外遊びの機会を確保することが難しくなってきました。

 

そこで今回!お家でできる「運動神経を刺激する遊び」をご紹介します! 

①お手玉遊び

1.お手玉を両手に1つずつ持つ

2.右手のお手玉を上に投げ、その間に左手のお手玉を右手に移す

3.あいた左手で投げたお手玉をキャッチする

4.お手玉を投げて移してキャッチするのを繰り返す

昔はよくやったお手玉遊びも、実は「リズム感」「バランス感覚」を養うにはとてもいい遊びなんです!

 

ぜひお家でもチャレンジしてみてくださいね!